海水魚の魅力を焼肉食べながら 松牛ブログ

千葉県印西市で開業して移転をして現在!印西市牧の原の消防署様の近くで営業中です!!

お店の事やお店の情報を伝えたく開設いたしました。

・・・・はずでしたいつの間にか水槽のことばかりなので2016年11月11日にブログのタイトルも変更!!よろしくお願いします!!

トサカの存在感って凄いですね・・・

一気に!!


華やかになりました!!これでまだ五分咲きですそれでも存在感が凄い!!


大きな海を切り取ったのが小さな海をイメージして作る水槽まだまだ改良点も多いと思いますが。


ランダム水流や照明、元素それでも今いるお魚やソフトコーラル達が大きくいつまでも元気にいられるようにしていきたいです!!


そういえば海水魚って寿命どのくらいなんでしょうか・・・・?


熱帯魚のグッピーは結構早いと聞きますメダカに近いからと教わりましたメダカと違いお腹の中で稚魚になると言うので体力的にも厳しいのではと思っています。


クマノミ寿命で検索したら・・・


20年以上の飼育や7~8年くらいとありました後何年とかって考えずできるだけ長生きできる環境を整えてあげるのがいいですね!!



話は変わりまして


お客様から縄張りある?この水槽??


との質問頂き、


消灯後は案外みんなロックの隙間で寝たりしていますよ?と伝えて驚かれました確かに90cmの水槽で


みんな10cm以下の個体とはいえ大きくなったら過密かな・・・・


ゴマハギさんだけはコケをチクチクして大きくなっているのがよく分かるのですが


他のお魚達は太くはなるけど大きくなった?かなってところです!




今週も松牛をありがとうございます!!


来週も頑張って営業いたしますので宜しくお願い致します。